西安 兵馬俑


快眠枕 天空

日本は世界唯一の原爆被害国です。放射能に対してアレルギーがあります。
出来ればこれに関わりたくはないのが本音です。しかし、最近の研究データーでは微量な放射線は
体に良いことが解ってきました。
広島ドームの悲惨さは訪れた人にしか理解できず、見てきたことを説明しても伝わりません。
かく言う私も見ただけで、その現場にいたわけでもありません。
本当の当事者でなければ解らない真実があると思います。
かわいそうね、とか悲惨ね、とか口に出してみても現実は変わりません。
いつの間にか放射線治療などで私たちの周りに現実が入り込んでいます。
今こそ過去の凄惨な事実を受け入れ、歴史認識を新たにするべきと思います。
私はこの枕に出会ってから理論的に色々調べました。
その結果、人体に良い方向の放射線を究明すべきだと思い、あえて開発を行う事にしました。
とにかくこの枕はよく眠れる枕でした。
ヨーロッパやアメリカではかなり研究と実用化が進んでいます。
その調査の一端を下記に述べさせていただきます。
この文はそのまま枕の効能として使用されています。
枕だけではなく、リハビリや緩やかな治療としての分野で開発を推進します。

皮膚病婦人病外傷痛風血圧降下、高尿酸血症、糖尿病循環器障害、不眠にお困りの方への朗報です

最高レベルのホルミシス効果

秋田県、玉川温泉の効能とは何でしょうか?

三朝温泉(鳥取県三朝町)有馬温泉(兵庫県神戸市)るり渓温泉(京都府南丹市)

これらは温泉法で放射能泉に分類され、婦人病外傷皮膚病痛風血圧降下、高尿酸血症、糖尿病循環障害の改善や癌の成長を妨げると言われています。

ヨーロッパではもっと積極的です。かなり強いレベルの放射線治療を行う目的で一日当り二時間から三時間を数日かけて洞窟内に入る治療施設が人気を集めていて、一年先まで予約で一杯だそうです。

その効能についての根拠を少しご説明します。

諸悪の根源は体内に余った、又は分解しきれない活性酸素にあります。

日常、肺から取り込まれた酸素が、血液によって細胞に運ばれ、糖質をエネルギー物質に変える過程で活性酸素が作られ、最後は水に分解されます。

この時に過度のストレスや疲労が原因で、最後まで分解されなかった余剰の活性酸素が、人体に色々な悪影響を与えます。活性酸素は反応性が高い為、細胞に傷をつけて、それが原因の生活習慣病や癌になる要素を自身の体内で作ります。

余剰の活性酸素を分解するのが抗酸化酵素です。

1978年にミズーリ大学トーマス生化学教授の研究によって解き明かされ、特に最近の研究では、とても微量の放射線で抗酸化酵素が活性化する事が解りました。

これをホルミシス効果といいます。

この作用は特にラジウムやラジウムから生成したラドンが有効です。上記の温泉はこの気体であるラドンが温泉成分に溶け込んでいます。

ですから温泉療養地として多くの人が訪問しています。

この効果を毎日家庭で利用可能にしたのが、快眠枕「天空」です。

ラジウムを調合して焼成したセラミックと、活性炭を練りこんだ特殊なボールをふんだんに使い、適度な自己温度管理を実現しました。

大きさも人間工学に基づいて、一つ一つ丁寧に作りました。

しかし、人間工学とは非常に厄介で、高さだけは体格の大きさにより変化し、更に同じ体格の人でも好みの高さがあります。

高さだけは、低めから合わせて、少しずつ調整してください。意外にも、今まで高い枕を好んでいた方が、これでも良いと言われる事が多く、不思議な現象が見られています。

          以上がこの枕の効能ですが、製造にコストがとてもかかっています。

             この商品は製造元のブランドで販売されます。

 

微量な放射線を出すセラミックボール 

竹炭を練りこんだ中空ボール

蒸れない中空(パイプ状)素材

製造元

有限会社 イノウエ商産
千葉県山武郡横芝光町栗山4760
電話 0479−82−3224
FAX0479−82−2862


                                 お問い合わせ

                                    

                                    戻る